日々 気になることを試してみる。

気になったことをちょいちょい試していこうと思います。

12月中旬 とにかく安い 写真入り年賀状印刷を探してみる。

年賀状印刷をなるべく安く依頼したいなら、

「早割」を使うのが一番だと思ったのが去年の暮れ。

 

なるべく早く注文しようと思っていたのに、すでに12月中旬。

今年もやっぱり出遅れました・・。

 

年賀状には特にこだわりがないのですが、

娘がまだ小さいので写真は入れたいなぁと思っているので

(主人の会社は年賀状禁止なので、年賀状を送るのは娘の友達関係、私の古い知人になります)

毎年、注文しようとおもう直前に安そうなネット印刷をささっと調べて、

写真入り年賀状を注文しています。

 

早割ならもっと安く注文できたのになぁと後悔しつつ、

 

 本日、2018年12月13日 30枚の写真入り年賀状を印刷したときに最も安いのでは思って、先程注文したのがネットスクエア。

写真入りタイプ(写真は1枚入れても8枚入れても同じ値段です)30枚

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お支払い金額合計 ※送料無料
────────────────────────────────
印刷料金合計  :  2,507円
クーポン値引き:    -250円
消費税        :    180円
────────────────────────────────
税込合計金額  :2437円

これにお年玉付き年賀はがき代が追加でかかります。

 

注文枚数や写真を入れるか入れないかによって、最安値は違うと思いますが、

私が調べた限り、こちらが今日の最安値でした。

 

ネットスクエア 年賀状 クーポンコード→nenga2019

を入力すれば10%offになります。

 

まだ届いていないので仕上がりはわかりませんが、

サイトの使い勝手はひじょーにシンプルで、

正直、「え、あれもできないの?」「これもできないの?」と思うことがいくつかありましたが、作りが単純すぎるおかげで、注文完了まで5分かかりませんでした。

すごい!!

 

先程から今年も出遅れたと書きましたが、現在の2437円という価格も、

年賀状のインクジェット写真用追加料金+プリンターのインク代+労力

を考えると、とてもお得だと思います!

 

ところで 毎年必ずいただいた写真入り年賀状を見るたび 思うことがあります。

写真入り年賀状を家庭で印刷するときは「インクジェット写真用」を使う方がぜーたい絶対いいです!

 10円位高いですが、仕上がりがもう本気で全然違います!(プリンターの性能にもよると思いますが、安い業者印刷のものとあまり変わらない出来栄えだと思います)

毎年元旦に 写真のかわいい顔に線が入っていたり、うっすらもやがかかっているように印刷されているのをみると、「もうもったいない!」って思わず口出したくなっちゃいます。

特に、私の姪っ子の写真がインクジェット紙でもない普通の年賀状で印刷されて送られてくるのを見るたび、「あーもう!うちの姪っ子ちゃんはもっともっとかわいいのに!」と悔しくなっちゃいます。

 

余計なお世話なので直接口には出しませんが、家庭で印刷するなら「インクジェット写真用」はがきを、ネットで注文するなら今年は、年賀状印刷ならネットスクウェア をおすすめします。