日々 気になることを試してみる。

気になったことをちょいちょい試していこうと思います。

肌断食を適当にやっています②3年間色んなワセリンを試してみました~宇津木式肌断食

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法【電子書籍】[ 宇津木龍一 ]

価格:1,296
(2018/2/9 11:29時点)
感想(0件)

肌断食を始めるにあたって私が一番最初に読んだ本です。

 

宇津木式肌断食は、

何もケアをしないことで肌のもつ力を最大限に発揮させるというもので

洗顔料+化粧水などのケア用品は使わないのが基本なのですが、

肌が乾燥するのであれば少量のワセリンを使ってもいいことになっています。

 

今まで

W洗顔+化粧水(orパック)+クリーム(or乳液)で過ごしてきた私が

お湯だけで乾燥しないわけがないと思ったので、

スタートする前にワセリンを買うことにしました。

 

一番最初に買ったワセリンがこちら↓

サンホワイトP-1 <高品質の白色ワセリン100%> 大容量 400g【あす楽対応:正午まで】

価格:2,980円
(2018/2/14 09:38時点)
感想(31件)

肌断食では有名な(?)サンホワイトです。

 

宇津木式では少量のワセリンを使うことになっていますが、

最初から無視して、お風呂上りに顔にたっぷり塗りました。

(朝はてかてかするので少量にしています)

子供と私も冬場は全身乾燥肌なので、全身にもたっぷり。

大容量を買ったつもりでしたが、すぐになくなったので、

今度は少し安いこちらを試しました。

【送料無料・北海道・沖縄除く】白色ワセリン HGワセリン 500g 10P03Dec16

価格:1,980円
(2018/2/14 09:41時点)
感想(40件)

大洋製薬 ワセリンHG チューブ (60g入) [ワセリンhg ワセリンhgチューブ 60g 乳液]

価格:360円
(2018/2/14 10:25時点)
感想(0件)

サンホワイトとワセリンHGを比べると

サンホワイトの方が柔らかく肌に伸ばしやすく、好みは分かれるようでしたが、

私は同じ値段で二つが並んでいたならば サンホワイトを選ぶと思います。

ただ気になるほどの差も感じないので、結局値段が安く、チューブタイプであれば

近所の薬局で手に入るこのワセリンHGを3年の間で一番使いました。

 

 

 

冬場は本当に我が家ではワセリンの消費量が多くなるので、

もっと安い白色ワセリンを試そうと何度か思いましたが、

【第3類医薬品】大洋製薬 日本薬局方 白色ワセリン(500g)【大洋製薬】

価格:777円
(2018/2/14 09:45時点)
感想(0件)

ワセリンに含まれる不純物が日焼けの原因になるらしく、

ほくろ取りをした後で特に紫外線を気にしないといけない時期でしたので、

やめておきました。

 

ちなみに 3年の間に家のワセリンがなくなってきているのをすっかり忘れていて、

顔だけHGワセリン、身体だけ近所のコンビニエンスストアで急ぎ買ってきた

ヴァセリンを使った日もあったのですが、

ヴァセリン・ピュア ペトロリューム ジェリー 50ml #オリジナル 【ネコポス不可】

価格:150円
(2018/2/14 09:55時点)
感想(0件)

子供が 匂いが嫌だ!塗りにくい!と文句ばかり言うので、

一日の使用で終わりました。

 

今挙げた 4つの純度を比べると

サンホワイト>ワセリンHG>白色ワセリン>ヴァセリン

となるそうで、白色ワセリンでも病院で処方がある高純度の商品のようです。

 

 

冬場はワセリンを大量に消費するため大容量サイズを選ぶのですが、

梅雨ごろになると一気に消費量が減るので、

こちらの一番使い心地が気に入っているワセリンに移行します。

吸着精製ワセリン 170g 【手作り石鹸/練り香水/軟膏】

価格:1,340円
(2018/2/14 10:11時点)
感想(7件)

こちらは他のワセリンと比べると使い心地が軽く、

商品説明によると純度も問題なさそうなので、夏場に最適だと思います。

こちらのワセリンを使ってローズマリー軟膏を作っているレビューを見かけて

ローズマリーを買ってはいるのですが、まだ封をあけてもいないので、

いつかブログにローズマリー軟膏のことも書いてみたいと思います。

【ポストお届け可/4】 ローズマリー [ 10g単位 ハーブ量り売り ] 【ドライハーブ/ハーブティー】

価格:82円
(2018/2/14 10:24時点)
感想(125件)

ところで、使い心地と純度、値段のことを書きましたが、

所詮ワセリン、どのワセリンを使っても、肌断食始めは乾燥すると思います。

私も 粉はふくし、肌は薄黒く感じるし、

まさしく「(ブログや本の)皆さんが言ってた通り!」って感じで、

2月頃から始めて梅雨がはじまる6月あたりまで、4か月間はボロボロでした。

毎日雨が降る季節になって、ワセリンだけでも乾燥しなくなったなぁと思っていたら、

そのまま3年間過ごせています。

肌がボロボロになったおかげでファンデーション離れも早くできたのも事実ですが、

ワセリンだけのスキンケアを始めるなら、乾燥しない季節がおすすめです。

また、一年を通して、お肌にのせるワセリンの量や種類を変えてあげるのも

いいことだと個人的に思っています。