日々 気になることを試してみる。

気になったことをちょいちょい試していこうと思います。

IKEAのキッチンワゴンRASKOGと山善のバスケットトローリー比べてみました。

山善バスケットローリーだけではなく他のお品とも

お値段順に比べてみた記事はこちら→

IKEAのキッチンワゴンRASKOGラスコグ 安い物からおしゃれなものまで似ている商品を探してみる①

 IKEAのキッチンワゴンRASKOGラスコグ 安い物からおしゃれなものまで似ている商品を探してみる② 

 

 

ブロガーさんの記事を読んで、

化粧台周りをすっきりさせたらぜひ欲しいと思っているのが、

ikea の raskogラスコグ。

家からikeaまでは高速をつかっていく距離なので、交通費を考慮して、

こちらのお品を頼もうかと思っていたのですが、


 

ikeaで買うと4999円ですが、こちらで買うと送料込6288円です)

 

 

似た商品で送料込みお安い、山善のバスケットトロリーっていうのを見つけました。


 

(送料込 4990円)

 

レビューと採寸を確認すると、

山善 バスケットトローリーの方が若干大きく軽く組み立てしやすい。

・イケア ラスコグ の方が安定感・重厚感がある。

山善 バスケットトローリーはアイボリー ターコイズブルーを選ぶとき、

 キャスターの色が白なので、イケア ラスコグ よりも統一感がでる。

 (ホワイトはイケアも山善もキャスターが白になります)

 

また 2つの商品の一番の違い(バスケットローリーの方の魅力)が、

バスケットトローリーはかごの高さが調整できるそうで、

使ってみると高さを調整できるのはやはりとても便利なようです。

 

 

うーん悩みます・・・。

かごの高さを調整できるのは便利だし、安いに越したことはないし、

ただやはり見た目はラスコグの方が好みです。

 

ちなみに今回の選択肢からは外れますが、バスケットローリーにはもう一つ小さいサイズがあるようで、こちらも便利そうです。


 

 

次記事→悩みに悩んで ikeaのラスコグ注文しました! 

 

 

 

2018 03.22更新

山善のバスケットトローリーとはまた違う、バスケットトローリー(同じ名前!!)

を見つけました。

 

取ってなしAタイプ 取っ手付きBタイプがあります。

 

足元が山善のものより よりikeaのラスコグに近いようで、

ラスコグをすでに持っている方のレビューを見ると、

重厚感があり、ほぼ同じ見た目のようです。

組立が困難というレビューもありましたが、お値段は

山善のものよりお安く、送料込4290円。

検討する価値はあると思います。